大型ガラス作り 6

ここでは、大型ガラス作り 6 に関する記事を掲載しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大型ガラス作り 5

ここからです

出来上がって
早速車の手配

車到着・ガラス積み込み
硝子運搬中

私も一緒に助手席に同行しました。

取り付き場所に到着
取り付け業者が待ち構えていました


早速台座を取り付けていましたが
業者が?????

この、枠じゃガラスが入らないね

このガラス枠は特注で作ってもらい
頼んだ所が間違って作ってきたんです

それじゃ引き返しますか?
そのまま、引き返す事になりました

本当はガラスを置いて帰りたかったのですが
駄目と言われまして・・・

1週間後取り付け予定

追伸
後更新は1回です
引っ張りすぎですね(笑)




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うんうん、引っ張りすぎ~~(><)!!
すいません、引っ張りすぎは嘘です。^-^;)
いやぁ、お持ち帰りは怖いですねぇ?
結果が楽しみです。
ガラス用の荷台とはいえ、養生してないんですか!?凄い!!
私はプチプチで梱包して厚さが7、8cmくらいになってしまいましたが、それでも恐かったです・・・
何せ5mmのガラスでしたから。
彫り方もなるほど端の方を残しているのですね、参考になります。
またいつか板ガラスやりたいです。
2006/04/07(金) 18:51 | URL | Solus #tYY/RWF2[ 編集]
Solus さん
コメントありがとうございます
ガラスの持ち帰りはやですね~
マックの持ち帰りは好きですが(笑)
運搬は、毎日ガラスを運んでる業者さんなので大丈夫だそうです。
端を残すのは、お客さん合わせて、残します、
この方は、この位がいいそうです。
2006/04/08(土) 09:27 | URL | 沙紗店長 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sanndo.blog21.fc2.com/tb.php/223-19b8491f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。